福岡市 中央区 天神つじクリニック
福岡市中央区天神3丁目10-11 天神五十君(いぎみ)ビル6F TEL:092-739-8688
天神つじクリニック 当院の治療方針
Home
当院の治療方針
サイト内検索
当院の治療方針

皆さんがクリニックや病院に行かれる時は風邪を引いたり、花粉症であったり、めまいがしたり、心臓がドキドキしたり、健康診断や定期検診で引っかかったりと身体や検査値の異常が発端で受診されているのではないでしょうか?

その時に看護師や医師とじっくりとお話したり、親身になって相談に乗って頂いていますか?

今、日本の医療機関における一人当たりの患者さんとお話する時間がどんどん短くなってきています。

クリニックや病院に言っても、医師や看護師ときちんとお話も出来ず、「はい、薬出しておきますから。それから血液検査をしておきますので、処置室で血を採ってもらってくださいね」と長く待っていたのに3分以内に帰るケースも多いし、それが当たり前だと思われている患者さんも多いようです。

「でも本当にこの治療で大丈夫だろうか?」と疑うようなこともあるかと思います。

でも本来の診療とはそういうものではないのです。きちんと問診票に従い状況を伺い、診察をし、診断をして、治療のスケジュールや薬の説明を行なうべきものです。

当院は当たり前の事をきちんと行なうこと、これを地道に続ける事が大事だし、それが結果的に多くの患者さんの健康に貢献できるスタイルだと思っております。

そこで下記の方針をとっております。
第一方針:「じっくりと医師と向き合えるクリニック」であること
一人一人の患者さんに誠実に向き合い、しっかりとお話を伺い、今後の治療を説明させて頂く。そういう基本に忠実な医療を実施致します。
第二方針:「気軽に相談できるクリニック」であること
自分の身体で気になる事があったらなんでも気軽に聞いて欲しいと思っております。自分の身体の事は自分が最も良く知っているはずです。ほんのささいなことでも、沢山の情報をいただけると、適切な初期治療につながります。こじらせると余計にお金も時間もかかってしまうので速やかにお話して欲しいなと思っております。
第三方針:「最小限度の治療で最適の効果を求める姿勢」であること
我々は出来るだけ無駄な治療を省き、適切で最小限の治療で治癒に向かうよう努力をしています。今まで、過剰な治療や薬剤投与が逆に親切だと思われていた節がありますが、出来ればお金もかからず、コンパクトな治療が出来れば患者さんのメリットも大きいと思っております。
上記の方針を掲げて、皆様の健康維持のために貢献をしていきたいと考えております。

トップページに戻る>

天神つじクリニック
院長 辻 恵美子
〒810-0001
福岡市中央区天神3丁目10-11 天神五十君(いぎみ)ビル6F(アークホテル博多ロイヤル正面)
TEL:092-739-8688 FAX:092-739-8616 アクセスマップお問い合わせ
Copyright © 2004 Tenjin Tsuji Clinic. All Rights Reserved.